トヨタレンタリース新岡山TOP > スタッフblog

スタッフブログ

直島へ行ってみよーう!
2019年07月16日
 こんにちは
トヨタレンタリース新岡山 岡山駅前店です

今回は島旅第二段でございます
先日来店されたお客様にも案内をした岡山からでも行ける島!
『直島』をご紹介致します

岡山市街から車で約40分、宇野港から船で直島へ行きます

ここで、SNS映えするスポットをご紹介
宇野港に『おまち堂』というカフェがあります
そこのかき氷がまぁ凄い高さもありますし、フルーツがたくさん
かき氷の他にも季節の果物を使ったジュースもあります

アクセス
〒706-0002 岡山県玉野市築港1丁目1-4
水・土・日 10:00~18:00 月・火・木・金 11:00~17:00
-
 宇野港から約15分~20分船に揺られていると・・・到着します

私は春前に行ったので船に乗ってる時は寒さで凍死するかと思いました

宇野港→直島(宮浦)片道
大人¥290(往復割¥560) 小人¥150(往復割なし)
自転車¥310 バイク125cc未満¥640 125cc以上¥960

直島に着いてからは、レンタサイクルがオススメです
船乗り場を降りてすぐにレンタサイクルショップがあるので
在庫があればすぐ借りれますお店を何店舗かご紹介します。

・カフェおうぎや
香川郡直島町宮ノ浦2249-40 9:00~18:00

・リトルプラム
香川郡直島町宮ノ浦2252-1  9:00~22:00

・T.V.C直島レンタルサービス 宮ノ浦店
香川郡直島町宮ノ浦2249-6  9:00~18:00(7月~10月:~19:00)

料金はあまり変わらなくて、変速機付きはどの店舗も¥500です
電動自転車は、¥1000~¥1500みたいです

ここで、第二段!SNS映えスポットをご紹介
船乗場から徒歩2~3分の所へある『ミカヅキショウテン』
エスプレッソトニックという飲み物が・・・まぁーーーーーー美味しい
「え?エスプレッソに?トニック?・・・は?」って思いませんか?笑
私も初めて飲む時は思っていたのですが、飲んでみてビックリ
めーーーーちゃ美味しいんですよ、これがまた
カップにエスプレッソを入れてトニックを入れるんですが
入れた時のグラデーションがこれまた綺麗で
ついお店の前で写真を撮ったりしたくなりますよねー
ぜひ、飲んでみてくださいちなみに、¥400とお手軽価格です

アクセス
〒761-3110 香川県香川郡直島町宮ノ浦2291-5
定休日:木曜日 8:30~17:00 ℡:087-813-1322
-
 サイクリングしながら観光しながら写真を撮ってみたり
草間彌生さんの作品で有名な現代アート『赤かぼちゃ』を見たり
『直島 パヴィリオン』のオブジェを見たりとゆっくり楽しめる島だと思うので
皆様、ぜひ直島へ行ってみてはどうでしょうか

そんな島旅をするにあたっての心得
・島の人に会ったら挨拶をしよう!優しい笑顔で迎えてくれます
・自分で出したゴミは各自で持ち帰るか指定の場所へ捨てましょう!
・島の人々の生活の場です!マナーは守って観光しましょう!
・季節によっては船の時間も変わります。計画的に行動しましょう!
・公共のトイレが少ないので見つけた時に済ませておきましょう!
・動きやすい服装で楽しみましょう!


これからの季節、日差しも強くて暑いかもしれませんが
サイクリング中は風が気持ちいいですし、絶対楽しめれるはずです
熱中症や日焼け対策をして行ってみてはどうでしょうか

駅前店からレンタカー借りて直島観光へ行かれる方は多いので
ぜひぜひ、ご予約お待ちしております
私が出勤している日でしたら他にもご案内致しますよー(笑)

ご予約お待ちしております see you~
-
紫陽花ロード
2019年06月05日
 こんにちは岡山駅前店です

暑い日が続き夏が近づいてきたな~と思う今日この頃
皆様、熱中症には気を付けましょう水分補給大事~

もう梅雨入りしたところがあるみたいで岡山ももう少しで梅雨入りでしょうかね
そんなこんなで、岡山に『紫陽花ロード』があるのをご存じでしょうか?

岡山市北区建部町にある『たけべの森公園』に30品種の紫陽花が3.5キロに
渡って咲いている、紫陽花ロードがあるそうです
3.500株の紫陽花が一斉に咲くみたいです絶対キレイですよね
ちなみに見頃は6月中旬~7月初旬だそうです
-
 ここで、紫陽花豆知識

いろんな色がある紫陽花・・・それは、なーぜーだー

色ごとに種があるのかな~?
紫陽花の気分で色が変わるのかな~?
カタツムリが色を変えてくれてるのかな~

実は、土壌のpH(酸性度)によって花の色が変わるそうです
酸性ならば『青』、アルカリ性ならば『赤』になると言われています。
リトマス試験紙みたいですね
肥料やアルミニウムを含むミョウバンの量によって色が変わるそうです
なので同じ株でも部分によって花の色が違うのは根から送られてくる
アルミニウムの量に差があるからです

紫陽花って、なーんて不思議なんでしょうね

ちなみに、咲きはじめの頃は白っぽくて次第に色が変わってくる事から
『七変化』とも呼ばれるそうです

豆知識というか、理科の授業みたいで頭が痛くなりますね(笑)
-
 紫陽花ロードを見た後は『日本一のたい焼き』を食べて帰りましょう

・日本一たい焼きとは?
日本一たい焼きの由来は、このたい焼きを食べた二鶴堂の創業者の会長様が
『このたい焼きの味は日本一(にっぽんいち)たい!』と博多弁で言ったのが
きっかけだそうです

美味しいたい焼きには理由がある
それは、3つのこだわりがあるとか・・・

その①あんこが違う!
『あんこ』のヒミツは『こだわり』と『歴史』にある!
『日本一たい焼き』専用の『あんこ』とは?

その②生地が違う!
『日本一たい焼き』のもう一つの自慢『サクサク薄皮』のヒミツはと?

その③技が違う!
『日本一たい焼き』の美味しさのヒミツ。たい焼き職人の熟練の腕とは?

これらを確かめに!是非行ってみてください
あんこが食べれない私でも美味しい!と食べれた唯一のたい焼きです
本当に美味しいので皆様に食べて頂きたいですね

たけべの森公園へ行く途中にまずたい焼きを食べて→紫陽花ロード行って
→また帰りにたい焼きを食べて帰りましょう!プラン

アクセス
・たけべの森公園
岡山市北区建部町田地子1571-40

・日本一たい焼き 岡山街道建部店
岡山市北区建部町吉田1168 (国道53号線 ドライブイン旭川隣)
℡:0867-22-3707 営業時間:9:00~18:00 定休日:月曜日

岡山市街地から建部町までは車で約1時間ぐらいです
レンタカーの手配は是非、岡山駅前店でお願いいます
-
日帰り温泉旅行!
2019年05月13日
 こんにちは
トヨタレンタリース新岡山 岡山駅前店です

長かったGWが終わりました皆様、どこか行かれましたかー?
駅前店は有り難い事に、連休中は満車状態が続きご予約お取り出来なかった
お客様もたくさん・・・申し訳ございませんでした
事故もなく無事に帰って来てくださった皆様ありがとうございました
常連のお客様で、「五月病だよ~」「身体がしんどいよ~」って声も聞きました(笑)皆様は大丈夫でしょうか?笑


さてさて前回のブログで、私も出掛けたら~みたいな記事を書きましたが
残念なことに・・・GWはどこも出掛けませんでした

代わりに、5月12日の母の日に『お母さんに親孝行をしようDAY』を開催し
お客様から問い合わせが多く、お母さんのリクエストで『湯郷温泉』へ初めて行ってきました
当たり前かもしれませんが・・・県外ナンバーがいっぱいで観光客が多かったです(笑)
湯郷と言えば・・・サッカーがお好きな方はご存知かと思いますが湯郷ベルで有名ですね


温泉へ行く前に『農園カフェ湯郷by美作農園』へ行きました。
  氷を一切使わずに作られた『イチゴのカキ氷』を食べました
「氷使ってないのにカキ氷??笑」って思っちゃいますよね(笑)
-
-
ここで、食レポ~
食べた感想は・・・
・『めちゃくちゃイチゴ』笑
・『めちゃくちゃふわふわ』笑
・『兎に角、美味しい』笑

食レポが超下手くそだとよく言われるんですが・・・伝わりましたでしょうか?笑
イチゴアレルギーになったらどうやって生きて行こう・・・と深く真剣に考えるくらい
イチゴ好きの私には、もぉーーーたまりませんね美味でした

イチゴ好きな方、是非食べてみて下さい
食べた感想を是非聞かせてください(笑)

アクセス
農園カフェ湯郷by美作農園
〒707-0062 岡山県美作市湯郷311-6 ℡:0868-73-3380
営業時間 10時~17時半 定休日:水曜日


温泉は、農園カフェ湯郷の近くにある『湯郷鷺温泉館』へ
駐車場に足湯があるんですよー
イチゴの写真ばかり撮って、温泉関係の写真が一切ございません(笑)
イチゴがどれだけ好きか伝わりましたでしょうか?笑

何年ぶりかに温泉へ行きましたが・・・
昼間から入る温泉は、いいですね~お酒が欲しくなりました(笑)

館内にはリラクゼーションルームがあり、ビールやジュースが売られていたり
マッサージチェアーが置いてあったり、外にテラス席があったり
-
-
日帰り温泉にもってこいの温泉でした
バスタオルのレンタルもあるので手ぶらでも行けちゃう
美作・湯郷に行かれた際は是非行ってみて下さい
(足湯だけでも是非)

アクセス
湯郷 鷺温泉館
〒707-0062 岡山県美作市湯郷595-1 ℡:0868-72-0279
料金 大人(中学生以上)¥600 小人¥400


岡山駅前店で車を借りる→少し岡山市内観光→湯郷へ行く→
イチゴのカキ氷を食べる→温泉入る→どこかへ宿泊。
みたいな一泊スケジュールも有りですね
私の脳内に咄嗟に浮かび上がった思いつきプラン(笑)
名づけて・・・『思いつき旅行in岡山』・・・名づける程でもないかも(笑)


たくさんのご予約お待ちしております see you again 
PAGETOP