ご利用の流れ

ご予約について

岡山県内に7ヶ所の店舗があります。
出発店舗以外の店舗に返却するワンウェイ(乗捨て)システムもご利用になれます。
(一部ワンウェイシステムがご利用になれない店舗・車種もございます。)

朝8:00~夜8:00まで(年中無休)

  1. 図:スマホをを操作する様子

    1

    ご予約

  2. 図:店員とカウンター

    2

    ご来店時

  3. 図:車に乗り込む様子

    3

    ご出発前に

  4. 図:店舗に向かう自動車の様子

    4

    ご返却時

WEB簡単予約はこちらから
  1. 1ご予約

    図:スマホをを操作する様子

    ご予約の際は、以下の項目をお伺いします。

    1. お名前
    2. ご連絡先
    3. ご出発日時/ご返却日時
    4. ご出発店舗/ご返却店舗
    5. ご希望車種
    6. ご希望オプション
    7. 6歳未満のお子様の同乗有無
      (チャイルドシートをご用意いたします。)(有料)

    初心者の方への貸し出しをお断りする場合がございます。
    詳しくは店舗へお問い合わせください。

    喫煙車を希望される場合は店舗へお問い合わせください。

  2. 2ご来店時

    図:店員とカウンター

    ご来店時には次のものをご持参ください。

    1. 運転免許証(運転される方)
    2. ご契約者様名義のクレジットカード
      ※お支払いはクレジットカードのみとなります。(デビットカード不可)
    3. 貸渡契約書を作成いたします。内容に疑問な点がありましたら、お気軽にスタッフにお尋ねください。
      よろしければ、サインをいただきます。
    4. 予定料金をクレジットカードでお支払いいただきます。
      (返却時に実際の料金との過不足を精算いたします。)

    出発店舗に着いたら、予約している旨を店舗スタッフへ告げてください。

  3. 3ご出発前に

    図:車に乗り込む様子
    1. お借りいただくレンタカーのキズ・ヘコミの有無を店舗スタッフと一緒にご確認ください。
    2. シート・ミラーの調整・シートベルトの着用をお忘れなく…

    <安全にドライブするために>

    車両感覚に注意!
    … 愛車と車両感覚が異なります。
    安全運転を心がけよう!
    … スピードはひかえめに。
    違法駐車はやめましょう!
    … 事故や渋滞の原因にもなります。
    携帯電話は停車して!
    … 走行中の使用は処罰の対象です。
    後席でも必ずシートベルト!
    … 後席シートベルトが義務化。
  4. 4ご返却時

    図:店舗に向かう自動車の様子
    1. レンタカーは燃料満タン返しが原則です。返却前に最寄のガソリンスタンドで給油してください。
      (給油できなかった場合は、走行距離に応じて所定の燃料代を申し受けます。)
    2. 店舗に到着されましたら、店舗スタッフがキズの有無をチェックした後、超過時間などの料金精算をします。
      車内にお忘れ物のないようにお気をつけください。

予約の変更・取消

ご予約の変更・取消はお早めにご連絡ください。なお、ご予約を取消される場合は、所定の予約取消手数料を申し受けます。
また、出発予定時刻を1時間過ぎてもレンタカー貸渡契約が締結されなかった場合は、ご予約を取消することがございますのでご了承ください。

予約取消手数料

乗用車・軽自動車・ミニバン・ワゴン・スペシャリティ・
SUV・トラック ・バン・福祉車両
乗車日の7日前 無料
乗車日の6~3日前 予定基本料金の20%
乗車日の2日前及び前日 予定基本料金の30%
乗車日及び乗車日を過ぎた場合 予定基本料金の40%

※予定取消手数料は6,600円(税抜6,000円)を上限とします。
※ご予約の際は原則として所定の予約申込金を申し受けます(ご利用料金の一部に充当)。

トラック・バスを
ご利用のお客様へ

平成29年3月12日より、準中型免許が新設されることに伴い、トラック・バスをご利用のお客様は
以下の免許区分と運転可能範囲をご確認のうえ、ご予約くださいますよう、お願いいたします。

平成29年3月11日以前に交付された免許

免許証上
の表記
運転可能範囲 (参考)
レンタカー
運転可否
車両
総重量
最大
積載量
乗車
定員
T3・T4
クラスの一部
BUS
クラス
普通免許
※1
5トン
未満
3トン
未満
10人
以下
※2 ×
8t限定
中型免許
8トン
未満
5トン
未満
10人
以下
※2 ×
中型免許 11トン
未満
6.5トン
未満
29人
以下

※1 「5トン限定準中型免許」となります

※2 一部運転できない仕様があります。詳しくは、ご利用店舗までお問い合わせください

平成29年3月12日以降に交付された免許

免許証上
の表記
運転可能範囲 (参考)
レンタカー
運転可否
車両
総重量
最大
積載量
乗車
定員
T3・T4
クラスの一部
BUS
クラス
普通免許 3.5トン
未満
2トン
未満
10人
以下
× ×
準中型
免許
7.5トン
未満
4.5トン
未満
10人
以下
※2 ×
中型免許 11トン
未満
6.5トン
未満
29人
以下

※2 一部運転できない仕様があります。詳しくは、ご利用店舗までお問い合わせください

運転免許証について

日本国内で自動車を運転できる運転免許証は、以下の通りです。

運転免許証

国内各公安委員会発行の運転免許証

国際運転免許証

ジュネーブ条約に基づく国際運転免許証
ただし、パスポートの同時提示が必要です。

外国の運転免許証をお持ちの方が日本で運転する場合(警察庁公式サイトへリンクします)

※国際運転免許証の有効期限は発行から1年(発行年月日を必ず確認)かつ、
日本での運転有効期限は日本に上陸した日より1年間(パスポートの日本国上陸年月日の証印により確認)です。
ただし、日本の住民基本台帳に記録されている方が、
日本を出国後3ヶ月に満たない期間内に再入国した場合は、
その再入国の日は「上陸した日(日本での運転有効期限の起算日)」にはなりません。

※パリ条約(1926)、ワシントン条約(1943)、ウィーン条約(1968)加盟国で取得した
国際運転免許証での運転は、日本国内では認められていません。

※W4クラスをご利用の場合は、運転可能車両区分のD欄(Large-sized passenger car)に許可スタンプが必要です。

外国運転免許証

対象国および地域(スイス連邦・ドイツ連邦共和国・フランス共和国・ベルギー王国・モナコ公国・
エストニア共和国の6カ国と台湾)発行の外国運転免許証
ただし、免許証の日本語翻訳文、およびパスポートの同時提示が必要です。

※日本語の翻訳文は本人の申請に基づき、それぞれの国の在日大使館・領事館、
またはJAF<(社)日本自動車連盟>が発行した翻訳文が必要です。

※台湾はJAF<(社)日本自動車連盟>、日本台湾交流協会が発行した翻訳文が必要です。

※日本での運転有効期限は、上記の外国運転免許証の有効期限内かつ、
日本に上陸した日より1年間(パスポートの日本国上陸年月日の証印により確認)です。
ただし、日本の住民基本台帳に記録されている方が、
日本を出国後3ヶ月に満たない期間内に再入国した場合は、
その再入国の日は「上陸した日(日本での運転有効期限の起算日)」にはなりません。